おしみなく緑ふる
  • 完結

おしみなく緑ふる

いいね211

昭和19年、戦時真っ只中の日本。運命的な出会いから結婚を決めたさくらこ。夫・昇は「満州国」の国境警備隊の隊員でした。心優しき夫とふたり、「五族協和の理想の地」へと旅立つさくらこは、明日の幸福を疑いもしませんでした。昭和20年8月、ソ連軍の進行が始まるまでは…。

おしみなく緑ふる
作家名
出版社
もっと見る閉じる
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

無料アプリダウンロード

  • App Store
  • Google Play
  • QRcode

Top

Top