親から継いだ酒屋を営む有田太一は、コンビニや激安店の台頭のため店の経営に行き詰っていた。そんなある日、酒類販売の免許を買い取る仲介業者が訪ねてくる。現状の生活にウンザリしていた太一は、反対する妻を押し切り、販売免許を売った資金でボクシングジムを開くことを決意する。トレーナーになるため必要なプロライセンスを取得しようと早速ボクシングジムに入門するが、実は太一にはタイムリミットがあって…? ▼目次 第1話 転機 第2話 入門 第3話 減量 第4話 飢え 第5話 スパーリング 第6話 天才島崎 第7話 敗者 第8話 試合 第9話 プロテスト

詳細閉じる
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP