恋月夜のひめごと
  • 巻読み
  • 完結

恋月夜のひめごと

いいね10

環(たまき)は裕福な家の一人娘だが、幼い時から両親に構ってもらえず寂しい気持ちを抱えていた。そんなある日、黒田景明(くろだかげあき)が書生として家にやってくる。次第に、彼に淡い恋心を抱き始める環。しかしその一方で、なんと環の母・里子(さとこ)が景明に魔の手を…!?そこには恐るべき過去の秘密が隠されていた!大正時代を舞台に繰り広げられる、哀(かな)しくも切ない恋物語。

恋月夜のひめごと
作家名
出版社
もっと見る閉じる

1

  • 最初から
  • 最新巻から
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

無料アプリダウンロード

  • App Store
  • Google Play
  • QRcode

TOP