• 完結

ことり・かたり

幼い頃から小さな神様が見える古都。夫の転勤で都会のマンションに引っ越し、その際、神様たちもついてきた。もちろん、古都以外にその姿は見えない。穏やかに夫との暮らしが過ぎていったある日、女性とデートの約束をしたメモを見つけてしまう。夫を信じている古都のために、神様たちがふたりのデートの邪魔をするが、はたしてうまくいくか…。さらに、古都が言(こと)の一族であることがわかる。その言の一族とは……!?

ことり・かたり
作家名
出版社
詳細閉じる
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP