• WEB限定
  • 完結

桜の葬列

それは、春の幻というにはあまりにも鮮やかな女影だった──。人形師・一水(いっすい)が桜の樹の下で見たものは!? 壮麗な古木をめぐる夢幻のエロティシズム、官能珠玉編──。

桜の葬列
作家名
出版社
詳細閉じる
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP