オニキスに口づけを
  • 巻読み
  • 完結

オニキスに口づけを

いいね0

謎めく夜に突然の出会い――空から現れた宝石泥棒の正体とは!?超一流の宝石類を盗んでは、女の子たちにバラまいてまわる“漆黒の宝石(オニキス)”…ファッション誌の記者・透子(とうこ)はある夜、世間を騒がせる謎の大泥棒に突然出くわす。噂に違わず宝石を手渡された透子だったが、その場でいきなりキスをされてしまい――!?妖しげな雰囲気で人々を魅了する宝石泥棒と、彼に興味を持つ謎のカメラマン…二人の男性と、揺れ動く透子の気持ちの行方は――?

オニキスに口づけを
作家名
出版社
もっと見る閉じる

1

  • 最初から
  • 最新巻から
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

無料アプリダウンロード

  • App Store
  • Google Play
  • QRcode

TOP