ぼくがオチるのは時間の問題
  • 1話無料
  • 完結

ぼくがオチるのは時間の問題

いいね362,867

「秘密」なんてものを持つと、ほんとろくなことにならない――社内で先輩の加々美さんは物腰も柔らかでフェミニストだからか「理想的貴公子」なんて呼ばれている。そんな王子様系・加々美さんとなぜかワイルド系としてよく女子の間で比較されてしまう私(女なのに…)。ある日の休日、書店で加々美さんを見かけて声を掛けたら、女子に受けそうなモテ・テクニック的な本を読み込んでいた!?まさかあの王子様キャラはマニュアル本で作られていたなんて!そんな秘密をうっかり知ってしまい加々美さんに「ぼくときみとの秘密にしてくれるかな 子猫ちゃん?」とせまられて…!?【恋するソワレ】 この作品は「恋するソワレ」2017年Vol.12に収録されています。

ぼくがオチるのは時間の問題
作家名
出版社
もっと見る閉じる

2~13

1

  • 最初から
  • 最新巻から
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

無料アプリダウンロード

  • App Store
  • Google Play
  • QRcode

TOP