• 完結

黄昏のシンデレラ

ロマン派・木原敏江の初のハード・ボイルドの舞台は、大都会・ニューヨークから始まる。ミステリー作家と貧しい少女の出会いが、運命の歯車を回し始めた。表題作他、「大江山花伝」の続編「鬼の泉」と「深き陽炎の森から」で、木原ロマンの香りをタップリお届けします。

黄昏のシンデレラ
作家名
出版社
詳細閉じる
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP