海を、歩くヤギ
  • 巻読み
  • 完結

海を、歩くヤギ

いいね10

生まれたときから、はじまっていた。 幼馴染で高校生の八木と海太郎。八木は世間知らず海太郎の世話を焼く。そして、今日も八木を呼ぶ海太郎の美しい顔には、大きな傷痕があった――。

海を、歩くヤギ
作家名
出版社
もっと見る閉じる

1

  • 最初から
  • 最新巻から
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

無料アプリダウンロード

  • App Store
  • Google Play
  • QRcode

TOP