• 完結

側室は金髪だった(単話版)

戦国時代。南蛮の奴隷市で落札され、日の本の国に売られてきた女奴隷、ツェツィーリエは、天下取りに一番近いとされている鷹堂武盛に献上される。 目の前で忠告をした部下を殴り、使いの者の首を迷いもなく斬首する鷹堂に恐れを感じるが、苛烈な中に知性と優しを見たツェツィーリエは鷹堂に惹かれていく――。 国と身分を越えた異国の女奴隷と武将の戦国ロマン開幕! ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.6』に収録されています。重複購入にご注意ください。

側室は金髪だった(単話版)
作家名
出版社
詳細閉じる
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP