• 連載中

脱けられません死ぬまでは 箱詰め遊女脱走記

時は鎖国下の江戸時代。長崎、丸山遊郭の一角にある「みかぐら楼」は出島からほど近いこともあり、外国人の利用者も多かった。だがこの楼は女郎たちへの仕打ち、特に足抜けを企てた者への罰が厳しく、母親にひと目会いたいがため脱走を企てた女郎あやめが遣り手婆から逆さに吊るされ折檻を受けていた。そんなあやめと彼女を不憫に思う太夫の麗花、ゆき、そして唐人女郎のしずりの4人は助け合い、この楼から脱出することを誓い合っている。遊郭という名の地獄から抜け出そうとする女郎たちを描いた新連載スタート!

脱けられません死ぬまでは 箱詰め遊女脱走記
作家名
出版社
詳細閉じる
4
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP