• 完結

クラウン・クレイズ

葬儀屋を営む常磐家で、ほんとうの兄弟以上に同じ時を過ごしてきた、十七歳の来人と十五歳の縁。―― これは、おやすみのキスだよ――幼い頃のようにじゃれついた縁が、ふと来人の唇を奪い、一緒にいるのが当たり前だった日常が、少しずつ色を変えていく。互いを意識してギクシャクしてしまうある日、長く家を離れていた来人の実兄・行人が、家業を継ぐため帰ってくることに。兄弟間のただならぬ空気に惑う縁に、来人は「二度と俺を好きだと言うな」と告げて……?

クラウン・クレイズ
作家名
出版社
詳細閉じる
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP