貧しい孤児からショービジネス界の寵児と呼ばれるジークに、ダンサーとして見いだされたメロディは27歳で彼と結婚した。明るい人生を送るはずが、不慮の事故に巻き込まれ人生は一転。ダンサーの命である足に大けがを負ってしまったのだ。夫の期待に応えることはもうできない。メロディは離婚を申し出て、彼のいない世界へ消えてしまおうと誰にも告げずにひとり病室をあとにした。まさかそのあとすぐに、病院にかけつけたジークに会うとは思いもせずに――…。

詳細閉じる
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP