恋愛はしない――そう思っている天城和杜は、ときおり高校時代からの友人・丈居謙介の家で過ごす。そして『宿代』として丈居と身体を重ねる。丈居のそばは居心地がいい。しかし丈居の甥・庸司からそれを恋愛じゃないと思っているのは天城だけだと告げられる。丈居が望むならと丈居の部屋に閉じ込められ、身体を繋ぎ続ける天城は……!?

詳細閉じる
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP