休暇を過ごすため、別荘へと向かっていた大企業の後継者・谷城貴臣は、記憶喪失の少年・唯を拾い、ふたりきりで過ごすことに。その夜、夢遊病のように貴臣のベッドに近づいた唯は、服を脱ぎ捨て、貴臣に抱きつきキスを。しかし唯は翌日何も覚えていなかった。そして次の夜もまた……。危険を感じながらも激しく唯に惹かれていく貴臣だったが……。

詳細閉じる
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP