• 連載中

龍の乳を飲んだ皇子

龍乳精ーーそれを口にした者は不老不死の龍人になるという。御薬房に勤める蒼雲は、後宮で妃たちのお世話に追われる毎日を送っていた。ある日、数人の皇子が原因不明の病であると聞かされ、調査をまかされることになる。調べていくうちに、むかし後宮で自死した皇子の噂や白髪の若者、地図にない宮殿の存在が明らかとなり…。 龍の乳に翻弄される人間たちの姿を描いた中華ファンタジー。

龍の乳を飲んだ皇子
作家名
出版社
詳細閉じる
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP