源じいのお宝の話が大好きだった子供たちだったが、そんな源じいが何者かに惨殺されてしまった。源じいの「宝物を守って欲しい」という最期の言葉を胸に、子供たちは山の中に宝を求め地図を片手に突き進む。そんな子供たちの背後に忍び寄る怪しい影が…。

詳細閉じる
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP