• 完結

涙のロイヤルウエディング

隣国の皇太子との政略結婚を控えたサブリナは、たった一度のキスを忘れられずにいた。相手は婚約者の弟セバスティアン。政略結婚の噂を嗅ぎつけた報道陣に囲まれたところを助け出してくれたのが彼だった。そして去り際に、唇を奪っていったのだ。体が溶けるかと思うほど熱く――。結婚する身でこんなときめきは間違っている。忘れなければ…。そう思っていたのに品行方正な婚約者が恋人と駆け落ちして結婚式に現れず、代わりにセブと結婚することになろうとは。

詳細閉じる
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP