ジーナはキング家の長男アダムに長年片思いをしていたが、まったく振り向いてもらえず、想いをあきらめかけていた。そんなある日、ジーナの父はアダムがなんとしても欲しがっている土地を、娘と結婚するなら売ってもいいと持ちかける。アダムはその勝手すぎる条件をすぐさま断ったと聞き、ジーナは胸をなでおろす。でも、これはもしかしたらチャンスなのかもしれない。考えた末にジーナはある決意を胸に抱いて、アダムのもとに向かう。「私、赤ちゃんが欲しいの」

詳細閉じる
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP