• 完結

【単話】王子さまのおもちゃ

天涯孤独の玩具職人のイリスは『王子専属』になってほしいという依頼を受けて王城へ赴く。 その王城で煌びやかな外見をした男性ルートヴィヒに突然くちびるを奪われてしまう! イリスは動揺のあまり男を勢いよく張り倒してしまったが……。イリスのくちびるを奪った男は、なんと王子ルートヴィヒだった!? イリスはなぜか罰されることなく『衣食住付きで高額の給金』という魅力的な条件を提示され……。 世間知らず・物知らず・常識ナッシングな王子だと思っていたルートヴィヒは幼い子どものように純粋で、イリスは戸惑いながらも少しずつ交流を深めていく。 だが、ある依頼がルートヴィヒを変貌させる。 「いっそ手も足もバラバラに壊してしまえば、イリスは自分だけのものになるか? あの人形みたいに」 独占欲が暴走するルートヴィヒはイリスの体を蹂躙し――!?

【単話】王子さまのおもちゃ
作家名
出版社
詳細閉じる
3
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP