書生葛木信二郎の日常
  • 4話分無料
  • 完結

書生葛木信二郎の日常

いいね34,143

時は大正。小説家を目指して帝都・東京に上京した書生・葛木信二郎。彼が下宿先に選んだ「黒髭荘」は、なんと住民すべてが妖怪という不思議な館だった!管理人の尋(ひろ)ちゃんや、一緒に上京した妖怪の「ちま」と共に、今日も信二郎の一風変わった日常が始まる―――。大正浪漫の香り漂う妖怪奇譚、いよいよ開幕!!

書生葛木信二郎の日常
作家名
出版社
もっと見る閉じる

5~24

8

  • 最初から
  • 最新巻から

97

  • 最初から
  • 最新話から
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

無料アプリダウンロード

  • App Store
  • Google Play
  • QRcode

Top

Top