それは私と少女は言った
  • 巻読み
  • 完結

それは私と少女は言った

いいね0

その美少女は幼く美しいまま死を選んだ。敵視した少女。憧れていた少女。比べた少女。真似をした少女。崇拝した少女。多感なこころが揺れ動く。――奇跡のような美少女、鳥子(とりこ)が自ら死を選んでから三年。その瞬間に居合わせ、やがて高校生になった五人の少女たちが、それぞれに巡り合う自分のなかの“鳥子”。少女の美は何度でも甦る。

それは私と少女は言った
作家名
出版社
もっと見る閉じる

1

  • 最初から
  • 最新巻から
ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

無料アプリダウンロード

  • App Store
  • Google Play
  • QRcode

Top

Top