ピッコマ(piccoma)

面白い漫画を毎日タダ読み

今、アツイジャンルはこれ!

注目作品

もっと見る

  • テンプリズム

    <div style="line-height:1.7;font-size: 13.5px;"> <p><img src="//piccoma.kakaocdn.net/dn/bvvtxP/btqc1vGTMS5/hHsLuXqwpng7jMk5a9FpjK/FMg2MubYZT9z"></p> <p><br></p> <p>時は、はるか昔か、それとも未来か……。<br> 強大な力を持った「骨(グウ)の国」が世界中を脅かしつつある、<br> そんな時代の架空戦記。</p> <p><br></p> <p>主人公のツナシは、「骨の国」によって国を追われた<br> 旧カラン王国の王子である。</p> <p><br></p> <p>右目が生まれつき硬い眼帯に覆われていることから<br> 家臣たちは、ツナシこそは古くから語り継がれる<br> 「金色の目を持つ救世主」ではないかと<br> 期待を寄せているのだが……。</p> <p><br></p> <p><img src="//piccoma.kakaocdn.net/dn/OBu09/btqcZJzesCT/0Ga0wwtPBQz7pkPUhM2huk/cjAm29KHMoxP"></p> <p><br></p> <p>当の本人はまったくピンと来ていない様子。<br> 得体の知れない「機械兵」を操る「骨の国」に<br> 太刀打ちできるなんて思えない。</p> そんなツナシを奮起させようと、忠実な家臣であるユイは一計を案じる。<p></p> <p><br></p> <p>ユイの命を懸けた芝居の甲斐あって、 <br> 初めてツナシの心に、母国カランを守りたいという気持ちが芽生えるのだ。</p> <p><br></p> <p><img src="//piccoma.kakaocdn.net/dn/yjxEs/btqc1t3nDvn/AWr8gJTjTcioz5yKk4Vnl1/ENWe8KYVoVUH"></p> <p><br></p> <p>そして</p> <p><br></p> <p style="font-size:large;">ーー覚醒のときは訪れた!!</p> <p><br></p> <p><img src="//piccoma.kakaocdn.net/dn/bDkfzP/btqc1uHZtOm/b82VSg4KHBG3Hi6uzCMIP0/gmbgwhkj3V96"></p> <p><br></p> <p>ついに己の能力を認めたツナシは <br> 故国を復興させるために、 <br> 「骨の国」に立ち向かう。</p> <p><br></p> <p>何のために闘うのか。</p> <p><br></p> <p> だれのために闘うのか。</p> <p><br></p> <p>味方も敵も、一人ひとりそれぞれ異なる事情や <br> 考え方を持っている。 <br> 彼らが「闘う意味」を…… <br> 戦乱の世で「いかに生きるか」を問い続ける姿は実にリアル! </p> <p><br></p> <p>まさに『シャカリキ!』『め組の大吾』『昴』『capeta』など熱い人間ドラマを描いてきた曽田正人ならでは。<br> 登場人物とともに泣き、笑い、怒り……<br> そして、進むべき道を考えさせられる作品だ。</p> <p><br></p> <p style="font-weight:bold;">熱血するには理由がある!</p> <p><br></p> <p><文・粟生こずえ><br> マンガ・児童書分野を中心とする編集者&ライター。宝島社「このマンガがすごい!」のメインライター。<br> 高円寺「円盤」にてブックトークイベント「四度の飯と本が好き」毎月第2水曜日開催中。<br> ブログ「ド少女文庫」(http://ameblo.jp/doshoujobunko/)</p> <p><br></p> <p><br></p> <p><img src="//piccoma.kakaocdn.net/dn/2bb7p/btqdXDq58AE/pmBOamSLySQLgKBV8kWXwK/Fdfm7t9Sdg8v"></p> </div>

    続きを見る

  • 想像にゃんこ

    <div style="line-height:1.7;font-size: 13.5px;text-align: center;"> <p style="font-size:large;font-weight:bold;">猫が何を考えているか、<br> 想像をしたことがありますか?</p> <p><br></p> <p>猫との時間がこれまで過ごしてきた時間より<br> これから過ごす時間が短くなったのを実感した瞬間、<br> その毎日はもっと大切に感じるようになります。 </p> <p><br></p> <p>ここにその大切さを感じ始めた人がいます。<br> 漫画家の「亮平」と猫の「モモ」です。 </p> <p><br></p> <p><img src="//piccoma.kakaocdn.net/dn/fUnKx/btqcVB2lMBB/QTTKfnAFzJIqqg60ftPiU0/KUGNL57DRnAF"></p> <p><br></p> <p>色々なことを乗り越えてきたこの2人が<br> 一緒に眠るのもすでに10年目。</p> <p><br></p> <p>お互いの存在が当たり前になった彼らは、</p> <p><br></p> <p><img src="//piccoma.kakaocdn.net/dn/7N2jI/btqcWyjqEWm/pooRFmZ7CevUbMfalKakyK/qVoShyD3rAHZ"></p> <p><br></p> <p>時にはケンカもするけど、すぐ仲直りをします。</p> <p><br></p> <p><img src="//piccoma.kakaocdn.net/dn/bKDenh/btqcWu9apKT/Bty1iAcuKJ7G57mbLVwNTk/cNdj7FPJ6F5Q"></p> <p><br></p> <p>時にはお互いの心の傷を慰めたり、慰められます。</p> <p><br></p> <p>人間と猫の関係は<br> 「お互い違うことを考えているけど、<br> お互いのことを考えている」<br> といえるでしょう。 </p> <p><br></p> <p>そんな「亮平」と「モモ」の物語は、<br> 猫を飼っている人も、飼っていない人も<br> 笑い、泣き、そして共感することができるはずです。</p> <p><br></p> <p>日常に疲れているあなたの心を癒す <br> ほんわか同居ストーリー </p> <p><br></p> <p>「想像にゃんこ」です。 </p> <p><br></p> <p><br></p> <p><img src="//piccoma.kakaocdn.net/dn/2bb7p/btqdXDq58AE/pmBOamSLySQLgKBV8kWXwK/Fdfm7t9Sdg8v"></p> </div>

    続きを見る

アプリならもっとピッコマが楽しめる!

無料アプリダウンロード

Top