漫画『すばらしき新世界』は濡れ衣を被せられた青年の復讐ドラマ

漫画『すばらしき新世界』は濡れ衣を被せられた青年の復讐ドラマ

『すばらしき新世界』は、冴えない主人公・田中一郎が性犯罪者の濡れ衣を着せられ、加害者である上司や会社に復讐を果たす青年漫画。

どん底から這い上がった一郎が上司や同僚など、セクシーな女性たちを次々と翻弄し、大企業の闇や犯罪を隠蔽するためのかけひきを行うところが見どころです。

スリリングな展開から目が離せない『すばらしき新世界』の魅力を解説します

あらすじ

1話P7

©Yoongonji/Gosonjak/TOPCO/ソルマーレ編集部

三流大学出身で容姿も冴えない田中一郎は、政府の就職支援プログラムを受講し、日本屈指の大企業・宇宙グループ本社の内定を獲得した。しかし、その代わり社内で冷遇されながら職務をこなす日々を送らなければならなくなった。

ある日、落とした小銭を拾うために誤って女子トイレに入ってしまった一郎。その様子を同僚社員に目撃され、さらに運悪くトイレから盗撮カメラが発見されたことから、盗撮犯の疑いをかけられる。

次長の氷室早紀から詰問され一郎は意気消沈する。一方、ひょんなことから同じマンションに住む美女・白鳥美紅を暴漢から救ったことで、お互いの悩みを打ち明け合う仲となった。一郎はたまたま生まれた白鳥美紅との関係にささやかな幸せを感じるようになっていた。

後日、盗撮の疑いが晴れたにもかかわらず一郎は左遷の辞令を受ける。理不尽な仕打ちに怒り氷室を問いただすが、逆にセクハラの濡れ衣を被せられ窮地に陥ってしまった。

しかし、その後氷室が起こしたアクシデントから事態は思わぬ方向へと動き出す。

『すばらしき新世界』の登場人物

田中一郎(たなか・いちろう)

6話P15

©Yoongonji/Gosonjak/TOPCO/ソルマーレ編集部

学歴なし・資格なし・容姿も人並み以下の冴えない青年だったが、大企業・宇宙グループに無試験で入社を果たす。元来の陰キャ体質からエリート揃いの社内で冷遇されるが、勘違いから生じた人事により、運命の歯車が大きく回り始める。

白鳥美紅(しらとり・みく)

1話P11

©Yoongonji/Gosonjak/TOPCO/ソルマーレ編集部

一郎と同じマンションに暮らす美女。彼氏が自分よりも自転車に夢中なことを嘆いている。一郎とは出会ってもあいさつを交わす程度の間柄だったが、暴漢から助けられたことで悩みを打ち明け合うなど、少しずつ距離を縮める。後に宇宙グループの受付嬢となる。

中村麻衣(なかむら・まい)

6話P2

©Yoongonji/Gosonjak/TOPCO/ソルマーレ編集部

宇宙グループに勤務する女性社員。一郎が誤って女子トイレに入ってきたところに遭遇し、盗撮カメラを発見したことから根拠がないまま一郎が犯人であると告発するなど、以降も何かと目の敵にする。

氷室早紀(ひむろ・さき)

1話P5

©Yoongonji/Gosonjak/TOPCO/ソルマーレ編集部

宇宙グループで次長を務める敏腕キャリアウーマン。社内の重大な秘密を握っていると思われ、そのカモフラージュのために一郎に濡れ衣をかぶせる。後に自らが引き起こした事故により窮地へと追い込まれていく。

『すばらしき新世界』の見どころ

大企業に潜む闇をエロティックかつスリリングに描く大人の娯楽作!

4話P2

©Yoongonji/Gosonjak/TOPCO/ソルマーレ編集部

『すばらしき新世界』では、ただでさえ低スペックにあえいでいる主人公・一郎が、これでもかといわんばかりに次々と災難に見舞われます。しかし、それだけではありません。一郎の持つ野生の勘や頭の回転の速さでピンチをチャンスに変えていく様子は痛快です。

対立していた氷室とも共犯関係になっていくなど、当初の陰キャぶりからは考えられないほどの存在感を放っていきます。

また、ヒロインである白鳥にだけは純情を貫いてしまうところも魅力の一つです。

物語を彩るセクシーな女性キャラ

1話P7

©Yoongonji/Gosonjak/TOPCO/ソルマーレ編集部

作者のYoongonjiとGosonjakが描く女性キャラは、いずれも妖艶な魅力を放ち、一郎をはじめとした男性たちを悩殺。彼女たちの内に秘めた情念や嫉妬心も丁寧に描写することで、ビジュアルだけでなく、その人柄にも大いに惹かれていくでしょう。

氷室・白鳥・中村のほか、後半には物語の核となる重要人物も登場し、一郎の復讐劇だけでなく、女性たちのバトルもまた熾烈を極めていきます。

駆け引きを繰り返し、立場が二転三転

20話P1

©Yoongonji/Gosonjak/TOPCO/ソルマーレ編集部

本作では登場人物のほとんどが何かしら後ろめたいバックグラウンドを持っており、劇中で自分の立場を優位にするための駆け引きや取り引きが常に行われます。

氷室を押さえ込み、絶対的強者と思われた一郎ですら例外ではありません。暴いて暴かれてを繰り返すスリリングな展開は、 心理戦の醍醐味が満載。ささいな濡れ衣から始まった策略は、やがて大きな闇となって明かされることに。

今後の展開が気になる『すばらしき新世界』。まずは1話をピッコマでチェックしてみてください!

詳細を知りたいなら!

作品ホームはこちら

詳細を知りたいなら!

作品ホームはこちら

毎日漫画が無料で読める!

ピッコマ

アプリをダウンロードすると
より豊富な作品を楽しめます!

Download on the App Store GET IT ON Google Play

TOP